徳島県立阿南支援学校

〒774-0049 徳島県阿南市上大野町大山田52 電話 0884-22-2010  ファクシミリ 0884-22-2293     E-Mail anan_ss@mt.tokushima-ec.ed.jp
 

ごあいさつ


    みなさん,こんにちは。4月より阿南支援学校校長として着任いたしました 中内 貴文(なかうち たかふみ)です。どうぞよろしくお願いします。
    本校は一人一人の特性に応じた教育を行い,その可能性を最大限に伸ばし,社会参加や自立につながる児童生徒の育成を図ることを教育方針として ①積極的に社会参加ができる力を育てるキャリア教育の推進 ②安心・安全な学校づくりの推進 ③地域に根ざす学校づくりの推進を本年度の重点課題として取り組んでまいります。

 保護者の皆様,地域の皆様,関係各機関の皆様方のご理解,ご協力を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

                                                                                                             徳島県立阿南支援学校長  中内 貴文

 

校長より

歳時記
12345
2019/10/01

運動会が終わりました

| by:校長
9月28日(土)降水確率は高かったですが,たくさんの来賓,保護者,交流校の皆様,卒業生,
旧職員の応援のもと,児童生徒のみんなは,力いっぱい演技を行うことができました。
役目を終えた万国旗は,来年のためにかたづけられました。(高等部生徒の皆さんありがとうございました)
お忙しい中ご来校いただきました地域の皆様,関係機関の皆様,交流校の皆様,保護者の皆様,
ありがとうございました。


18:14 | 投票する | 投票数(9) | コメント(0)
2019/09/19

阿南支援学校イメージキャラクター投票

| by:校長
阿南支援学校のイメージキャラクターを全児童生徒,職員が投票
で決めます。「ひまわり」と「たけ」をモチーフにしたキャラクターは
いかに???




18:00 | 投票する | 投票数(16) | コメント(0)
2019/09/04

準優勝 ビルメン甲子園

| by:校長
9月4日(水),文化の森で行われた第3回とくしま特別支援学校
技能甲子園に,本校からも5名が出場しました。
内容は,チームでビルメンテナンスの技術を競うものです。
阿南支援学校は,僅差で優勝をゆずりましたが,堂々の準優勝です。
その技術と態度はすばらしいものです。努力を重ねて,来年の大会での
一層の活躍を期待しています。
応援の皆さんもよくがんばりました。ひわさ分校への友情応援を含めて
合計4試合の応援,タイミングもばっちりでした。
選手と応援の「チームワーク」で勝ち取った準優勝,おめでとうございます。





18:00 | 投票する | 投票数(14) | コメント(0)
2019/08/02

サポーター養成講座

| by:校長
たくさんの皆様がサポーター養成講座に参加していただき,
本校の児童生徒とともに楽しい時間を過ごしました。
参加された皆様方,ありがとうございました。
また,早くからご準備いただきました保護者の皆様,
ありがとうございました。
私も楽しい時間を過ごしました。絵文字:笑顔
17:00 | 投票する | 投票数(13) | コメント(0)
2019/07/12

~全国高校野球選手権徳島大会に向けて~

| by:校長
全国高校野球選手権徳島大会に向けて,本校高等部が
作業学習で育てた花をトラックに積み込みました。
オロナミンC球場に行かれた際には,本校の花も
ご覧いただけたらと思います。


12:54 | 投票する | 投票数(16) | コメント(0)
2019/06/21

プールでの学習

| by:校長
本日よりプールでの学習が始まりました。
今日は小学部。プールサイドに子どもたちの歓声が響きました。
本年度もプール監視のご協力をいただける,「P21」の皆様方
ありがとうございます。どうぞよろしくお願いします。


17:00 | 投票する | 投票数(21) | コメント(0)
2019/05/23

竹パウダーの効果

| by:校長
NPO法人竹林再生会議の皆様の協力を得て,高等部生徒13名が,竹パウダー配合の
飼料づくりをしました。飼料にゆずの搾りかす(廃棄物)と竹ウダーを加えました。
にわとりがおいしい卵を産むとのこと。楽しみです。


16:30 | 投票する | 投票数(22) | コメント(0)
2019/05/14

竹パウダーの散布

| by:校長
小松島市立江町の水田に,本校高等部の7名が,立江の森を守る会の皆様とともに,
NPO法人竹林再生会議の方々の協力を得て,竹パウダーを散布しました。
竹パウダーの散布により,稲の茎が太くなり増収が見込めたり,うまみのあるお米に
なるとのこと。収穫が楽しみです。
関係する皆様方,ありがとうございました。


16:50 | 投票する | 投票数(24) | コメント(0)
2016/03/31

お世話になりました。ありがとうございました。

| by:校長

 

今日,出勤するときに隣の家の桜がちらほらと咲き始めていました。
 
 例年,転出する先生の机が片付くのに反比例するように,桜の花が開いていきますが,今年は,転入する先生を待っているかのようです。

 
 

 私が4年前に来たときは,運動場横の斜面に満開の桜の下で,先生たちが丸くなってお弁当を食べていました。新年度の準備に忙しい時間を縫っての団らんの様子を遠くから眺め,気持ちが軽くなったのを思い出します。

 

 今日で阿南支援学校を去り,教師の仕事からも退くことになります。
 昨日は,大野小学校,公民館をはじめ,阿南支援学校を支えてくださっている地域の方々に挨拶にお伺いしました。
 ご不在の方が多く,直接お目にかかってお礼を述べさせていただくことができず残念でした。
 車で廻っていて,初めて見る大野町の風景に,もっと気軽に大野町を歩けば良かったと後悔の念が強くなりました。
 
 

 阿南支援学校は地域とのつながりに特色があると思います。これからも阿南支援学校の児童生徒や教職員が充実した学校生活を送りながら,積極的に地域とつながっていくことを願っています。


17:00 | 投票する | 投票数(15) | コメント(0)
2016/02/12

加茂谷駅伝

| by:校長
            
 1月31日(日)に阿南市加茂谷町で行われた加茂谷駅伝に高等部の生徒たちが参加しました。加茂谷中学校前をスタートし,加茂谷町内を回って再び加茂谷中学校に帰ってくる7.2Kmのコースです。阿南支援学校はここ何年か続けて参加しています。

 昨年は各チーム選手たちのスタートしたあと,スタート地点に阿南支援の黄色いタスキがぽつんと落ちていました。応援にかけつけた教員や保護者の方たちは,その状況に唖然としてしまいましたが,今年は,そんなエピソードも無くA・B・Cの各チーム5人の選手たちは最後までしっかりと走りきることができました。

 
 
 私は,生徒たちを応援するためにスタートから逆方向に歩いて行きましたが,最終の5区の中継地点まで行ったところで生徒たちと出会うことができました。予想よりはるかに早かったのでびっくりしました。

 当日はお天気がとても良かったので,生徒たちとすれ違ってからも逆向きに歩き続け,加茂谷中学校のゴールまで完歩することができました。暖かい日差しを浴び、鳥の声を聞きながら青くて澄み切った水が流れている那賀川に沿ったコースを歩いていると気分がとても落ち着いて,いい汗をかきました。

 ずっと続けて参加しているので,開会式の時には挨拶の中で阿南支援学校が参加しているということに何度か触れてもらいました。

 理解啓発というと何か堅いイメージがしますが,継続することの大切さを感じた出来事ではありました。

 来年度も新しいメンバーが加わり,完走した達成感を味わったり,自信を持てたりすることを願っています。
12:23 | 投票する | 投票数(9) | コメント(0)
12345