徳島県立阿南支援学校

〒774-0049 徳島県阿南市上大野町大山田52 電話 0884-22-2010  ファクシミリ 0884-22-2293     E-Mail anan_ss@mt.tokushima-ec.ed.jp
 
★速報★ ここに休校等の緊急のお知らせが表示されます
 

ごあいさつ

    校長の郡 俊恵(こおりとしえ)です。
    地域の皆様、保護者の皆様には、日頃より本校教育の充実、発展に御協力・御支援をいただき心より感謝申し上げます。

 さて、平成29年度が始まりました。
本年度は小学部40名、中学部34名、高等部名、計140名、昨年より4名増えてのスタートとなりました。
 本校では、子どもたち一人一人のニーズに応じたきめ細やかな教育を推進し、個々の可能性を最大限に伸ばし、社会参加や自立できる力を育てるとともに、豊かな感性や人間性を育むことを目標に教育を進めておりますが、今年度も昨年度に引き続き、積極的に社会参加ができる力を育てるキャリア教育の推進と安心・安全な学校づくりの推進という2点を重点課題として取り組んでまいります。

 キャリア教育の推進につきましては、職業教育の見直しと検討、キャリア教育の視点からの教育課程・教育内容の検討、教育内容の系統性及び一貫性についての検討、自尊感情を高める教育の実践を行ってまいります。
 安心・安全な学校づくりにつきましては、安全教育の推進、事故防止対策の徹底、防災対策の充実を図り、いかなる時にも、子どもたちが安心・安全に過ごすことができますよう、取組を進めてまいります。

 今年度も皆様方の御協力をいただきながら、本校の教育の充実を図っていきたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

                                          





阿南支援学校長  郡  俊恵
 
 

 

校長より

歳時記 >> 記事詳細

2015/07/07

ハートの形をしたきゅうり

| by:校長



 先日,徳島市福島小学校に出張しました。そのときに,つくし学級の児童が育てたハートの形をしたきゅうりを頂きました。
 

 次の日,小学部9組の児童に見せに行きました。9組の児童は自分たちが作ったミニトマトやピーマンを校長室に販売にきてくれているので,どんな感想を言ってくれるか楽しみだったのです。

 お昼に,9組の児童が輪切りにしたきゅうりをざるに入れて持ってきました。輪切りにすると,くっきりとハートの形になっていました。担任の先生がつくし学級の児童にお礼のお手紙を書いてくれるそうです。つくし学級の児童や先生には言ってなかったのでびっくりするかも知れませんが,きっと喜んでくれると思います。

 

 本校には本格的な農園があります。ビニールハウスやトラクターもあります。中学部や高等部の生徒たちは,作業学習で季節ごとの野菜や花を栽培しています。作った野菜を持ち帰ったり,給食の材料(カレーに入れるじゃがいもなど)にも提供してもらったりしています。また,花は地域の施設に植栽に行ったりもしています。とてもたくさんの野菜や花ができるので保護者の方や教職員に販売したりしています。時には学校を訪問したお客さんにも買ってもらったりもしています。
 
 

 ところで,小学部の児童から野菜を買った翌日,その児童は「おいしかったですか?」とわざわざ聞きに来ました。「おいしかった」と言ってもらえることを期待していたようです。思わず「ほんとにおいしかった。また売りに来てよ」と声をかけるとニコッと笑っていました。 


16:09 | 投票する | 投票数(7) | コメント(0)